統一感のあるインスタグラムアカウントに人が集まるワケ

182

こんにちは♡Cheeekme編集部です。

今や使ってて当たり前となった感があるインスタグラム。

でもなかなかオシャレにするのって難しいですよね?!

「なんで私のインスタってちょっとダサく見えるの?」
「インスタがオシャレな子ってどんなことしてるの?」
「フォロワー数。いいね数が増えない」

今回は、このようなお悩みのある女の子に向けてCheeekmeのアカウントでも実施している大事なコツをお教えします。

インスタグラムをオシャレに、フォローやコメントが多くつくようにするにはいくつかのコツがありますが、今回は特に重要と言える

「統一感」

これにフォーカスしてお話しします。

この「統一感」がないといくら写真をアップロードしてもなかなかフォロワーやファボはつきません

「統一感」とは、全体にまとまりを出すこと。

かと言って、ただ同じような構図の写真ばかり載せるのはぜんぜんオシャレじゃありません。

間違った統一感の出し方は逆にダサくなってしまうデメリットも…。

そういった点に気をつけつつ、どうすればイイ感じにインスタグラムの雰囲気に「統一感」を持たせることができるか見ていきましょう♡

まつい
Cheeekme編集部
Cheeekme編集部インターンで3番✨✏まだまだ勉強中ですがSNSについてなら自信あり✨
SNSツール運用などに詳しい。写真やコンテンツがバズるのが大好物👅
今回はインスタグラムのちょっとした、でも大事なコツについてお話しします。
せっかくいい写真を撮っても誰も見てくれないのであれば悲しいですよね?!そんな悩みの解決のお手伝いができればうれしいです😃

 

なぜインスタグラムのアカウントに統一感が必要なのか

それはつまり、フォロワーが何を求めてあなたのアカウントにやってくるのか、ここがポイントです。

例えるなら、あなたがランチにカフェに入ったとします。そこの日替わりのランチを頼むととても美味しくて見た目もかわいいパスタが出てきました。

すっかり気に入り、あなたはお友達を連れてこのカフェにランチに行きます。

そのカフェの日替わりランチをあなたはお友達におすすめしながら注文します。

そこで出てきたランチが大盛りのカツ丼だったら….

あなたはカツ丼が好き、嫌いに限らずあまりそのカフェに行かなくなるでしょう。

それはあなたのカフェに対する期待感とそのカフェのサービス、商品がマッチせずに、期待感が裏切られたから。

カツ丼の名誉のために、補足すると”カツ丼はとっても美味しい”です。

ただあくまでもあなたがその日に期待していたのは前回日替わりランチとして出てきたインスタ映えのするパスタなのです。

このようなことは、あなたのインスタグラムのアカウントにも同じように言えるかもしれません。

あなたのインスタグラムのアカウントに毎日違うテイスト、違う被写体がアップされていたら。

かわいいカフェの写真をずっと載せていたのに、ある日突然彼氏ができたからといって彼氏との2ショットばかり載せるようになったら…

そこにあなたのコアなフォロワーは生まれません。


このように載せる内容がバラバラだとここに来た時に何の写真が見れるのかが分かりませんよね😃

このような理由でインスタグラムにおいてフォロワー数やファボ数、いいね数が必要なのであれば

「統一感」を出す。これをオススメします。

では「統一感」を出すのにどのような方法でも良いのでしょうか?

実は間違ったやり方をするとデメリットが生まれてしまいます。

次にそのインスタグラムの「統一感」のやり方を間違えることによって生まれるデメリットについてお話しします。

気をつけるべきインスタグラムの統一感によるデメリット

「インスタグラムは統一感を出すことがコツ」

こんなふうにインスタグラムをオシャレにする方法を紹介した記事ってかなりたくさんあります。

でも、統一感にこだわり過ぎるあまり、逆にインスタグラムの雰囲気が微妙になってしまうことも💦

まずは、間違った統一感の出し方にはどんなデメリットがあるのか見ていきましょう👀

フィルターで統一感を出したい!…でも

インスタグラムで一番かんたんに統一感を出す方法とは、ズバリ

✨毎回同じフィルターを使って写真を載せること✨

でも、フィルターには相性の良い写真とそうでない写真があります。

例えば料理の写真。

せっかくおいしそうな料理をインスタグラムにアップしたのに、フィルターのせいで色味が悪くなってしまったり、暗くなりすぎてしまうとおいしそうに見えません💦

「この人が載せる料理の写真ってそんなにおいしそうじゃないよね…」

なんて思われたら…かなり残念ですよね。

フィルターで統一感を出すことはもちろん大切ですが、合わないフィルターを使うと逆にイマイチというデメリットも。

どうしてもしっくりこないときは、テーマを統一するために別のインスタグラムアカウントを作成するのも一手です👍

自撮りの角度が全部同じだと…

インスタグラムに自撮りを載せるとき、いつも同じ角度ばかりになっていませんか?

インスタグラムに載せる自撮りの角度が全部同じだと、

「この子っていつも同じ角度ばかりだけど、もしかして角度詐欺?」

と、統一感よりも違った部分が気になってしまいます💦


いくら美人でも同じ顔ばかりは飽きちゃいますよね

このほかにも、いつも同じ顔認識フィルターを使っていたり、同じキメ顔しか載せないことも要注意。

インスタグラムにおいていつも同じ角度・同じ顔・同じ加工の統一感は間違いです。

自分を見てもらいたいときこそ、いろいろな表情を心がけてみてください💗

とにかく同じような写真を連投!

最後についついやってしまいがちなのが、同じような写真の連投です。

ひとつの被写体や風景にこだわりを持つことで統一感が出たように思えますが、なんだか代わり映えのしない写真がたくさん載せられていても、インスタグラムはオシャレには見えません😢

いろいろな角度で見せたいときは、レイアウトアプリやコラージュアプリを使ってひとつにまとめてしまうのがベター。

さらに統一感に関係なく、短時間に何枚もインスタグラムに写真を載せてしまうのは、フォロワーのフィードを埋めてしまう原因にもなるのでかなり嫌われます💦

また、インスタグラムのテーマは統一することがポイントですが、いつもいつも同じような写真だけを載せるのは、統一感を出すよりも飽きられてしまう原因に。

「今日はこんな写真がある」

と、インスタグラムのフォロワーにいつまでも興味を持ってもらえるように、統一感を守りながらも、マンネリ化しないように工夫することがポイントです👍


このように同じような写真を並べても飽きられてしまいます😌

あなたのインスタグラムの写真がお子様やペット、結婚式の写真だらけになっていたりしませんか?

それがこだわりの写真であれば問題ありません。ですが情報の垂れ流しにならないように注意することが必要です。

このような感じで…統一感の出し方に失敗してしまうとこんなデメリットがありました😨

特に、インスタグラムを始めたばかりの人は、統一感を出すためにとにかく同じような構図・被写体の写真ばかり載せてしまうので注意しましょう💦

オシャレ感のあるインスタグラマーの写真を見てみると、どの写真も魅力的に見えるはず。

次の見出しではオシャレ感のある統一感の出し方とメリットについてお話しします💗

これでバッチリ!メリットが生まれる統一感の出し方

今まではデメリットや気をつける点をお話ししてきましたが、次はどうやったら上手にインスタグラムに統一感を出せるのかを一緒に見て行きましょう。

どんな方法で統一感を出せばフォロワーが増え、コメントやファボがつくのか👀

インスタグラムのテーマは分かりやすく!

統一感を出したいときに、一番重要なのがインスタグラムのテーマ。

どんなアカウントなのか分かるように、投稿する写真のテーマを決めておくことこそが、統一感を出すための基本です。

何系のインスタグラムアカウントなのか、テーマが分かりやすくそして投稿された写真に統一感があると、一気にオシャレ感がアップします✨

インスタグラムは、

  • ジャンル(ファッション・メイク・料理・ライフスタイルなど)
  • 被写体のカラー
  • 写真加工(フィルター)

などに統一感を出すことで、どんなテーマやコンセプトでインスタグラムを公開しているのかが分かりやすくなります💡

どんなふうに統一感を出せばオシャレ感がアップするのか見てみましょう👀

ジャンルで統一感を出すコツ

インスタグラムのテーマをひとつのジャンルに絞るときは、

「被写体の構図に統一感を出す」

のがポイントです👍

例えば、

  • コーデを紹介するときは、背景を揃える
  • 料理を紹介するときは、構図を揃える

などなど。

インスタグラムは1回の投稿に複数の写真が載せられるので、フィードの表紙になる1枚目に統一感を出し、そして2枚目以降にテーマの広がりを出すことで、飽きずに見てもらうことができますよ✨


コーディネートに統一感があり、なおかつおしゃれ!!洗練されたコーディネートをここなら見ることができるとファンは安心できます💕

被写体のカラーで統一感を出すコツ

かんたんにオシャレ感が出せるのが、被写体のカラーを統一すること。

ピンクの洋服・ピンクの雑貨・ピンクの食べ物など、一色のカラーにポイントを置くことで、一見被写体がバラバラでも統一感が生まれます。

ただし、カラーの統一をコンセプトにしているインスタアカウントはかなり多いのがネック💦

カラーや構図、写真の加工方法などがかぶってしまうと、パクリだと思われてしまうこともあるので、どうして自分がこのカラーにこだわりを持っているのかしっかりとアピールできるかが大切です。


Cheeekme公式インフルエンサーののんのんさんのアカウント。ピンクの世界観でコスメやファッションアイテムを紹介しています。とってもかわいい💕

写真加工で統一感を出すコツ

撮影した写真をインスタグラムに投稿する前に、加工をして統一感を出します。

フィルターやエフェクト、さらに写真のサイズなどを調整して整えることで、統一感があってなおかつこだわった写真に生まれ変わります。

ノー加工でインスタグラムに写真を投稿するより、絶対に写真加工をした方がオシャレです✨


上手にフィルター加工や色の調整をするとかわいいアイテムがさらにかわいく💕

オシャレ感アップ!写真加工方法まとめ

「自撮りも載せたいし、コスメも紹介したい、今日食べておいしかったものも見て欲しい!」

…などなど、自分の日常風景を見てもらいたいときはテーマを統一するのが大変ですよね💦

インスタグラムにいろんな写真を載せたいときは、写真を加工して統一感を出せばテーマがまとまります💡

インスタグラム上でもかんたんにフィルターを使うことができますが、せっかくならばもっとこだわりたいですよね。

インスタグラムのオシャレ感をアップさせる、かんたんな写真加工についてまとめたのでぜひごらんください👀

    • トリミング・リサイズする

インスタグラムの写真は、正方形がデフォルトになっています。そこで、外部アプリを使って写真のサイズや形を整えることで、スッキリとした統一感を出すことができます👍

    • フレームをつける

写真にフレームを付けることで、インスタグラムに掲載される写真一枚一枚に余白ができて、統一感が出る上に見やすくなります💡

    • デコレーションする

デコアプリを使えば、かわいい系やクール系など、かんたんにインスタグラムに載せる写真が加工できます💗

    • エフェクトをかける

周りをぼやかす・キラキラさせる・手書き風などエフェクトをかけることで、ただフィルターをかけたときよりも個性を出しながら、統一感を出すことができます✨

    • サインを入れる

コスメや料理など、ひとつのジャンルにこだわってインスタグラムに写真を載せたいときは、自分のサインとなる文字やマークを入れることで統一感を出し、なおかつオリジナリティをアップさせることができます👍

オシャレなインスタグラマーたちは、撮影した写真をそのままインスタグラムに投稿するのではなく、ひと手間かけて自分の世界観をしっかりと出しています。

ただ同じフィルターをかけるのではなく、もうすこしこだわりたいときは、ぜひここで紹介した写真加工方法を取り入れてみてください✨

【まとめ】インスタグラム成功のキーポイント

記事はいかがでしたか??

インスタグラムで人気者になり成功するには…

「投稿する写真に統一感を出してテーマを分かりやすくすること」

これがキーポイントになっています✨

何よりも大切なことは、どんなインスタグラムアカウントなのかが分かりやすいこと。

投稿されている写真に統一感がないと、何をコンセプトにしているのかが分かりにくく、見ている側はとても疲れてしまいます💦

統一感のない写真はフィードに流れてきても誰の写真なのかすぐに分かりませんが、いつも統一感のある写真を載せていれば、印象に残りやすくなります✨

フォロワーになってもらうには、写真を楽しみにしてもらうことが必要です。

ただ見せるインスタグラムから、魅せるインスタグラムへ💗

ぜひ統一感を出すコツを試して、フォロワーを獲得してください!

 

今回の記事を書いた人のオススメ商品はこちら
まつい
Cheeekme編集部
Cheeekme編集部インターンで3番✨✏まだまだ勉強中ですがSNSについてなら自信あり✨
SNSツール運用などに詳しい。写真やコンテンツがバズるのが大好物👅

関連記事はこちら 著者からの投稿