【2018年12月更新】変化を続ける最新オルチャンメイクとは?

韓国語で「かわいい子」を表すオルチャン

そんなオルチャンたちがするオルチャンメイクは日本でも人気ですよね。

メイクの方法から新しいコスメの使い方まで、かわいいを発信する研究熱心なオルチャンたちの“オルチャンメイク”はどんな変化を続けているのでしょうか?

今回は最新のオルチャンメイク情報をお届けします

Maya 公式インフルエンサー

女の子好きなフリーライター兼クリエイター。
女性メディア・ファッション雑誌・コラム等で執筆。
コスメとファッション中心にガールズトレンドが好きです。
ツイッターで#女の子ほめnight を発信中。
最新のオルチャンメイクについて詳しく紹介しちゃいます♥オルチャンメイクやってみたいけど、なかなか挑戦できていない人ぜひ参考にして頂けたら嬉しいです😘

聞くに聞けない?!オルチャンメイクとは

 

View this post on Instagram

 

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿


雑誌でも取り上げられることが多く、女の子たちのトレンドにもなっている”オルチャンメイク”

韓国の可愛い子たちのことを”オルチャン”と呼びます。”オルチャンメイク”とはそんな可愛い”オルチャン”たちがするメイクのこと。

元々の一重を生かしたメイクから、整形級の変身メイクまで、可愛いことに敏感で、研究熱心な美容大国韓国で過ごすオルチャンたちのメイクは、日々進化しています。

少し前まで、オルチャンのメイクは「真っ赤なリップ・下地などで調整し真っ白な陶器肌・ちょっと濃いめのアイシャドウとアイライン」が定番でした。

最近はより素肌感が大事にされていたり、アイメイクやマスカラの色も変わってきたりと、どんどんと進化を続けています。

スキンケアなど、メイクだけではなく肌にも影響を与えるオルチャンメイク2018年はどんな風に変化しているのか見ていきましょう♡

【この人たちに学べ】オルチャンメイクの人気メイクアップアーティストたち

日本でも大人気なオルチャン。そんなオルチャンのメイクアップアーティストにはどんな人たちがいるのでしょう。

メイクアップアーティストとしては活動していなくともユーチューブなどで動画を上げている韓国のオルチャンたちをご紹介します。

最近は、コスメをプロデュースするオルチャンも増えていて、日本にも多く展開されています。
日本でも韓国でも注目されている美意識の高さにも注目して見てください。

整形級メイクで話題PONYさん

 

View this post on Instagram

 

PONY 포니さん(@ponysmakeup)がシェアした投稿

言わずとしれた、韓国のメイクアップアーティストといえばPONYさんです。

アプリとのコラボレーションやユーチューブで整形級の変身メイク方法を発信したりと、世界中のコスメ・メイク関係や女の子たちから支持を受けています。その人気ぶりに火がつき、本も出版しているんですよ。

また、最近では自分のコスメブランド「PONY EFFECT」を展開しています。詳細なプロフィールは公開されていません。しかし、10代の女の子たちだけでなく、30代から上の少し年齢の高い層からも熱いラブコールが届くほどのメイクの腕前です。

韓国人だけではなく一重をコンプレックスに感じる人達にできる整形級のメイク方法は、ユーチューブの動画でも大人気。

ユーチューブ内でも細かにやり方を教えてくれるので、初心者から、パレットの使い回しがわからない子達まで多くの視聴者の悩みなどにも対応してくれているのが人気の理由の一つです♡

男性メイクならお手の物シンニムさん

 

View this post on Instagram

 

SSIN🎄씬님さん(@ssinnim)がシェアした投稿


メイクといっても、女性だけがするものではありません。
シンニムさんは、中性的な顔を生かしK-POPの男性アイドルのメイクが得意なユーチューバーメイクアップアーティストです。

各国のK-POPから絶大な信頼を得ています。実はこの方女性なんです♡

女性ながら、韓国アイドルの男性の顔を特徴的に捉えたメイクで、チャンネル登録は190万人以上、韓国や日本だけじゃなく多くの国にファンのいるメイクアップアーティストさんです。

韓国では男子もメイクをしたり、もちろん男子たちもメイクをすることが普通なので、男性や男子からのファンも多くいます。「あのアイドルのような眉にしたい!」とシンニムさんのユーチューブなどを見て真似してやってみる人も多いんです。

ユーチューブでの発信がきっかけで、メイクのお仕事もどんどんと増えていったんだとか。
眉毛やカラコンなど特徴をしっかりとつかんだメイクが「似すぎ!」と評判です。

メイクだけじゃないスタイルの良さも人気ヘイズさん


韓国の女性たちはスタイルも良くてその点も日本人の女の子の憧れです。

ユーチューブでメイクを発信しているヘイズさん、スタイルが良すぎる!とSNSやtwitterで話題になり、人気に火がつきました。

163センチで40kg前後という驚異的な美ボディで、日本人の女の子たちから、「ダイエットのやり方を教えて」「どうしたらそんなスタイルになれるの?」とよく聞かれるんだとか。

そんなヘイズさんのメイクは、韓国の中でもかなりオーソドックスな”ザ・オルチャンメイク”のため、韓国メイクやオルチャンメイク初心者にも人気。

眉の描き方から、リップラインの消し方、オススメの最新コスメやこだわりの肌質など細かいことにも答えてくれます。

綺麗で繊細と人気リスさん


オルチャンメイクと一言で言っても、「可愛いオルチャンメイク」「綺麗なオルチャンメイク」とありますよね。

よく日本で見かけるのはいわゆる「可愛いオルチャンメイク」ですが、最近の韓国では、「綺麗目なオルチャンメイク」にも注目が集まっています。

そんな綺麗目なオルチャンメイクで有名なのがリスさん。

日本よりも韓国で知られています。

韓流女優さんなどの綺麗目メイクが得意で、美人で繊細なメイクをすることが多く、日本で広がっているような可愛い系のオルチャンメイクではありません。

リップがポイントの美しく妖艶なメイクが多く、韓国では絶大な支持を集めています。
コスメなども高いものではなくプチプラのものを多めに使っているところも人気の秘密です。

2018年になってから、日本では注目され始めて、最近は日本の女の子達も綺麗系に興味を持っている人が多く、キレイ系オルチャンメイクの火付け役とも言われています。

メイクの仕方で違う”オルチャンメイク”の名称

韓国の可愛い女の子を”オルチャン”と言いますが、オルチャンメイクの中にもタイプや種類がたくさんあるんですよ。

今までは、オーソドックスな韓国の女の子たちがみんなやっている特徴的なメイクのことを”オルチャンメイク”と言っていましたが、どんどんと進化を続けていく中で、新しいコスメやメイク方法で、韓国のオルチャンメイクはますます分類されています。

その細かなメイクの仕方で、呼び名が違うんです。
肌感や韓国の名称で違うオルチャンメイクをご紹介しますね♡

2018年最新のオルチャンメイクです♡

オルチャンメイク①優しく柔らかくの”フンニョメイク”

オルチャンメイクよりも2018年に注目が集まったのが”フンニョメイク”
韓国の可愛い子を知っている人、コスメに詳しい人たちにはおなじみのメイクです。

”フンニョメイク”は、いままでの”オルチャンメイク”とは少し違って、ふんわりとした柔らかな雰囲気のメイク。
フンニョは、韓国語で「フンナンジャ」の略と言われていて、直訳は「見ているだけでも暖かくなる女」です。

全体的にまあるくふんわりとした雰囲気をまといます。

2018年に韓国の女の子たちが注目したのはナチュラルメイクで、そんな中からフンニョメイクも生まれたと言われています。
日本人の女の子たちのメイクにも近いので、初心者さんにも真似しやすいのが嬉しいポイント♡

”フンニョメイク”~HOWTO~

フンニョメイクのやり方を見ていきましょう♡

フンニョの名の通り、ふわっとした温かな雰囲気が大事になります。
今までのオルチャンメイクとはちょっと違うかも?

  1. ベースメイクは艶っぽいだけではなく、陶器のような滑らかさに仕上げます。
    クッションファンデーションが韓国では一般的ですが、これを少しずつ重ねていきましょう。
  2. 眉毛メイクは、オルチャンの定番並行眉に。色は少し濃いめのブラウンがオススメ!
  3. フンニョメイクのアイシャドウは短所気が基本。ナチュラルに見える肌馴染みのいい色をブラシや指で全体にぼかしましょう。
  4. アイラインは車道などとは違いしっかりめに!
    ブラウンだとナチュラルめに仕上がります♡
  5. オルチャンメイクの目玉とも言われるリップは赤系の色をチョイス!オレンジの間くらいの色のリップだと理想的です。
    ティントを使うのもポイント♡

ふんわり柔らかいナチュラルなフンニョメイクの完成です。

メイクの際の注意ポイントは、肌感

今まで韓国のオルチャンメイクは、艶っぽいみずみずしい肌がメインでしたが、最新のオルチャンメイクは、ツヤとマットの間、セミマットのような感じが一番良いとされています。

オルチャンメイク②女の子の憧れは”ヨジャドル顔”

韓国語で”ヨジャ(女の子)”アイドルを掛け合わせてできた造語である”ヨジャドル”
2018年に注目が集まった一番いけている韓国の女の子たちの最新メイクはそんな韓国アイドル発の”ヨジャドル顔”なんだとか♡

昔のようにやりすぎたりせずに少し薄めのアイドルフェイスがブームです。

ヨジャドル顔は、タイプが二つ!

甘め辛めの2パターン。日本人では、肌質や目の幅も違うしと、諦めがちですが、実は韓国大好きな日本人の女の子たちが注目しているメイクでもあります。

①TWICEみたいな甘めのヨジャドル顔②BLACKPINKみたいな辛めのヨジャドル顔です。

ひとつ目の”TWICEみたいな甘めのヨジャドル顔”は、うるうるの瞳や涙袋がポイント。

あえての赤艶リップで涙袋と相まって、絶妙な甘さを引き出してくれます。

肌質も薄く見えるように、作っていてもアイラインはしっかりと黒でくっきりな目にする計算しつくされた、日本でも大人気のTWICEみたいな甘めアイドルフェイスです♡

ふたつ目の”BLACKPINKみたいな辛めのヨジャドル顔”は、全体的にくすんだ大人っぽさがポイント。

リップにポイントを置いて混じりにははね上げラインでエッジィでキリッとした印象になります。

ちょっとマットな肌やリップ、普段はパレットの中であまりがちなスモーキーでくすんだカラーを使うことでこなれ感がでたかっこいいお姉さんを演出。

カラコンのプロヂュースなど女の子たちのアイコンにもなっているBLACKPINKみたいな辛めアイドルフェイスです♡

辛めのヨジャドル顔~HOWTO~

日本でもカラコンやコスメなどとコラボレーションして、日本人の女の子たちの注目を集めているBLACKPINKみたいな辛めのヨジャドル顔のやり方を見にいきましょう♡

辛めのヨジャドル顔は、オレンジくすんだ色がポイントです。

  1. ベースはちょっとマットめな陶器肌を作りましょう。
  2. シェーディングで頬骨からこめかみに向けて少し広めにブラシで載せていきます。
  3. アイブロウには暗めの色を!
    きりりとした眉が特徴的なので、眉の色は濃いめにしましょう。
  4. オレンジカーキの色を少し混ぜたアイシャドウを使い、二重幅より少しだけ広めに載せます。
  5. キラキラした目のシャドウを下瞼と、目のキワに塗ります。
  6. アイラインは黒を使いましょう。目頭の切開ラインがポイント!
    隙間を埋めながら描いて行きます。
  7. リップは、オレンジマットなものがおすすめです。
    全体にポンポンと載せた後に「んーまっ」と唇全体に広げるようにしましょう。

BLACKPINKのような、「かっこいいお姉さん」な辛めヨジャドル顔の完成です♡

甘めのヨジャドル顔~HOWTO~

「TTダンス」などでも有名で、日本の女子高生たちから絶大な信頼を持つTWICEみたいな甘めヨジャドル顔のやり方を見ていきましょう♡

韓国のメイクに欠かせない、涙袋リップの組み合わせがポイントです。

  1. 辛めヨジャドルよりも、少しだけ艶っぽさを残したベースを、クッションファンデーションで作ります。
  2. 眉毛はワントーン明るい色を使いましょう。ホワホワとした眉毛をイメージしながらパウダーで隙間を埋めていくようにするのがポイント。
  3. 瞼にもツヤを入れる。瞼に艶っぽいアイシャドウを仕込みます。涙袋にも同じくツヤと影をぼかして入れます。
  4. アイラインは、黒!目尻は少し下げて、丸い目に見せるのが甘め顔になるコツです。
  5. ナチュラルなチークを薄く広めに。薄く広めにあまり濃くない色を入れるようにしましょう。ふんわりほのかに入れるとヨジャドル顔に近づきます。
  6. リップはあえてラフに塗りましょう。しっかり塗るよりも中央部分だけ重ねて立体感を出し、少しぬけ感があるくらいの方が可愛く見えます。

TWICEみたいな「キュートで可愛い」甘めヨジャドル顔の完成です♡

甘めのヨジャドルは、ツヤ感も残しつつ、「キュート」な印象を作り上げることが大切なポイントですよ。

日本も同じくらい美意識の上がった、最近のオルチャン事情は?

 

View this post on Instagram

 

@official_izoneがシェアした投稿


日本でも大人気のオルチャンメイク

メイクだけではなく、韓国コスメもかなり人気で、多くのブランドが日本に展開しています。

韓国の可愛い子たちは、女子だけではなく男子からも熱い支持を受けます。

テリちゃんなど、日本の女の子がなりたい女の子がどんどん増えてきている韓国。

最近のオルチャンメイクは、以前のように「真っ白肌のベース・平行太まゆ・ノーカラーチーク・目尻を囲むアイライン」などではありません。

肌も素肌に見えるようにナチュラルっぽい肌感が求められています。また、多くの韓国のオルチャンは「肌が綺麗だとメイクが綺麗に見える」ので、ベースに力を入れています。

オルチャンたちはその時代のアイドルたちになぞらえたり、特に2018年は前よりもメイクがかなり薄くなってナチュラルになったりと、毎日のように進化が続いているのです。

日本よりも韓国はコスメをプロデュースしやすいこともあり、どんどんと新しいコスメも出てくるので、美意識が高いのも納得ですよね。

同じように日本でも、美容大国である韓国に興味を持って韓国のコスメやスキンケアをする人が増え、美意識が上がっています。

オルチャンたちのように美肌を目指したり、肌質を気にする人もかなり増えました。
韓国のパックなども安くたくさん売ってるので、肌から改善する人が増えているんです♡

まとめ

いかがでしたか?

ミシャをはじめとして日本にも展開がはじまった韓国コスメオルチャンメイクは、日本に入ってきた頃から2018年までの短期間でも、どんどん進化。

日本の女の子たちも同じように美意識が上がり、スキンケアなど肌のケアにも力を入れて、ベースとなる肌から綺麗になろうとしている子たちがたくさんいます。

一方、オルチャンメイクの本場韓国でもオルチャンたちが刺激を受け、日本のメイクも取り入れたりしているんだとか。

オルチャンは美容やメイクに対して研究熱心だからこそ、この先もどんどん新しいオルチャンメイクに変わっていくでしょう。

一見難しそうなオルチャンメイクですが、可愛くなれるメイクなのでメイク好きであろう皆さんにはぜひ挑戦してほしいです。

自分に似合うように少しだけ色を変えて工夫してメイクするのも楽しい時間ですよね。

これからも進化を続けるオルチャンメイクや韓国のコスメから目を離せません♡

関連記事はこちら 著者からの投稿