読めば完全理解!おすすめ家庭用脱毛器ランキング【2018決定版】

「よくネットでおすすめされている脱毛サロンは高すぎる」
「脱毛サロンやクリニックでスタッフさんに脱毛されるのが恥ずかしい」
「自宅で自分のペースで脱毛したい」

そんな思いを抱く人から人気を集めている家庭用脱毛器。
確かに最近の家庭用脱毛器は性能が格段に上がっていて、おすすめできますし実際によく売れています。

でもそんなに家庭用脱毛器はいいことばかりなのでしょうか?
おすすめなだけではなくデメリットもあるのでは?
そう思われる方も多くいるでしょう。

そんなメンズ、レディースの方達に向けてCheeekme編集部おすすめの家庭用脱毛器を5つあげるとともに、家庭用脱毛器を選ぶ際のおすすめポイントについて解説いたします。

そして多くの家庭用脱毛器に関するおすすめサイトや口コミサイトから見る、家庭用脱毛器に関する真実も最後にまとめてありますのでぜひ読んでみてください

なべえみ
公式ライター
バストアップや女性の悩みを解決するサイトを運営。脱毛、ナイトアップブラやサプリ、クリームをはじめボディメイクに関する専門家
Instagram
家庭用脱毛器はお金を節約したい、時間がない、恥ずかしいのは嫌!という方におすすめのアイテムです。ただそうは言っても安い買い物ではないのできちんとご自身にあったものを納得した上で購入することが大事です。世の中には色々なおすすめや比較情報があふれていますが脱毛って大事なことはちゃんとムダ毛がなくなるかどうか、その一点なんですよ😆

早速紹介!編集部おすすめの家庭用脱毛器5選

修正してください

修正してください

出典:amazon.co.jp
トリアパーソナルレーザー脱毛器 4X

54,800円 (税込)

アメリカのFDA認証取得。自宅でレーザー脱毛を可能にするのはトリアだけ
厳格な安全性や効果性があると認められた商品のみに与えられるアメリカのFDA認証を受けている唯一のレーザー家庭用脱毛器トリア パーソナルレーザー脱毛器 4X。
色々な家庭用脱毛器がある中で”本気で”脱毛がしたいのならこのトリア パーソナルレーザー脱毛器 4X一択。
他の光(フラッシュ)脱毛ではとは違う、実際に脱毛サロンで取り入れられているダイオードレーザー技術による脱毛効果は圧倒的。レーザー脱毛ならではの太い毛の脱毛効果はもちろん、多くの家庭用脱毛器の弱点と言われている産毛や色素の薄い毛にも使用できることから日本人向けという評判。実際に口コミなどでも効果を感じられ家族に自信を持っておすすめできるのはトリアという声が多数。

トリアはカートリッジを使用せずバッテリー式となっています。500回まで繰り返し充電して使用でき、一度に25万ショットできるのでコスパは抜群。(もちろんバッテリー交換可能)

気になる点としては他の市販の家庭用脱毛器よりも重いのとレーザー脱毛ならではの照射範囲の狭さ。
直径8mmと狭いので広範囲の全身脱毛には根気が必要。

顔の下部分や指、ビキニライン、脇など集中的な部分脱毛にはトリアが最強です。
ただ痛いのでしっかりとクーリング(冷やして痛みを和らげる)をすることをおすすめします。

今公式で購入すると15,000円引きになり格安でトリアをゲットできてしまうようなので興味ある方はこの機会に購入するのをおすすめ。

脱毛方法 レーザー式 照射面積 8mm
パワーやレベル調整 5段階 カートリッジ なし バッテリー式(500回まで充電可能)
保証期間 2年 1ショットあたりの単価 0.08円(レベル5の場合)
修正してください

修正してください

出典:amazon.co.jp
ケノン家庭用脱毛器

69,800円 (税込)

多くのおすすめサイトで1位!光脱毛ならこれ

通販系で販売台数50万台と言われ1番売り上げているのはこちらケノン。光(フラッシュ)脱毛の家庭用脱毛器としてはかなり完成している感のある商品。料金は高め。

出力を落とさず発光時間を短縮することで長時間お肌に照射することを防ぎダメージを低減。照射レベルも10段階切り替えができるので部位に合わせて調整できるのも◎

カートリッジ交換式なので低コストで長期間使え衛生的。本体があってカートリッジさえ買えばご家族でシェアできるのも特徴。1位のトリアはレーザー脱毛なので痛みが強いですがこちらのケノンは光脱毛なので脱毛に時間はかかりますが痛みも少ない。

長期間脱毛に時間を使えるのでのんびり脱毛をしたい、とにかく痛いのが嫌という方にはケノンをおすすめします。

脱毛方法 フラッシュ式 照射面積 3.7cm×2.5cm
パワーやレベル調整 5段階 カートリッジ 交換式
保証期間 1年 1ショットあたりの単価 0.59円(レベル10で計算した場合)
修正してください

修正してください

出典:amazon.co.jp
ブラウン光美容器 シルクエキスパート

BD-5001

53,780円 (税込)

肌に合わせてフラッシュレベルを自動調光してくれる独自のシステム

家庭用脱毛器おすすめ第3位はブラウンの 光美容器 シルクエキスパート。そのおすすめ理由はなんといっても世界唯一の技術である肌の色に合わせて最適な光レベルを自動調整してくれる技術。

これにより常にお肌に対して安全な照射量レベルに調整してくれるのでダメージを最小に抑えてくれるので肌トラブルを防ぐことができます。

さらに部位によって柔らかフラッシュモード 、基本フラッシュモード、連続フラッシュモードと効率よく使い分けることができる3つのモードも設定可能。

肌が弱い部分には柔らかフラッシュモード、脚部分を広範囲で照射したい場合は連続フラッシュモードという具合でそれぞれの人にあった使い方がおすすめ。

脱毛方法 フラッシュ式 照射面積 3cm×2cm
パワーやレベル調整 自動で10段階 カートリッジ 使い捨て
アフターケア 2年のグローバル本体保証 1ショットあたりの単価 1.78円
修正してください

修正してください

出典:amazon.co.jp
ラヴィIPL光脱毛器

SC2009/70

40,000円 (税込)

まるでコスメのようなデザイン。値段の安さと使いやすさがおすすめ
IPL光脱毛器で上位商品と同じく人気があるのがラヴィが販売している光脱毛器です。
他のアイテムにはない美しいデザインが目につきますが、値段も手頃でセルフで脱毛をしたいと考えている人もこの価格なら始めやすいはず。性能もおすすめできるものです。7段階に照射量レベルを調整することができ、5連射モードと合わせて使うことにより光脱毛のデメリットである長時間の照射による肌へのダメージを抑えます。

様々なカートリッジが付属しているので小型に切り替えると指などの細かい部分の脱毛を行うことができます。さらにおすすめポイントとして美顔用カートリッジを使うと美顔器としても使えるお得感のある家庭用脱毛器です。
VIOにも使えるのがうれしい

脱毛方法 フラッシュ式 照射面積 3cm×2cm
パワーやレベル調整 7段階 カートリッジ 交換式
保証期間 1年 1ショットあたりの単価 0.61円(レベル7の場合)
修正してください

修正してください

出典:amazon.co.jp
パナソニック光美容器 光エステ

ES-WH93

25,200円 (税込)

お手頃値段で使いやすい!初心者や入門編として
こちらの特徴はWランプとプッシュボタンレス照射他の光脱毛器具と違い照射ランプが2つありWで照射。当然出力もWになり強い出力で効率的に脱毛が行えます。
そして連続発光させることにより一回の照射の刺激時間を短縮。お肌へのダメージを抑えます。

また特におすすめポイントとして肌に押してるだけでボタンを押す必要がないボタンプッシュレス照射。この機能は楽すぎます。さらにそのままスライドすると自動で10回まで照射してくれるのでスピーディに1回の脱毛を完了できます。

また肌の色に合わせておすすめの出力レベルをお知らせしてくれるのでお肌に親切な設定もうれしい。

す。

脱毛方法 フラッシュ式 照射面積 5.4cm×5.4cm
パワーやレベル調整 5段階 カートリッジ 使い捨て
保証期間 1年 1ショットあたりの単価 0.29円(レベル5で計算した場合)

1位
修正してください
修正してください

おすすめ1位トリア

パーソナルレーザー脱毛器 4X
Features
商品特徴
  • 1
    唯一の家庭用レーザー脱毛器
  • 2
    アメリカのFDA認証取得
  • 3
    一回の充電で25万ショットとコスパ抜群
Point

アメリカのFDA認証取得。自宅でレーザー脱毛を可能にするのはトリアだけ。
厳格な安全性や効果性があると認められた商品のみに与えられるアメリカのFDA認証を受けている唯一のレーザー家庭用脱毛器。

色々な家庭用脱毛器がある中で”本気で”脱毛がしたいのならこのトリア パーソナルレーザー脱毛器 4X一択。

他の光(フラッシュ)脱毛ではとは違う、実際に脱毛サロンで取り入れられているダイオードレーザー技術による脱毛効果は圧倒的です。

レーザー脱毛ならではの太い毛の脱毛効果はもちろん、多くの家庭用脱毛器の弱点と言われている産毛や色素の薄い毛にも使用できることから日本人向けという口コミが多数。

実際に口コミ、評判などを見ていると効果を感じられ家族に自信を持っておすすめできるのはトリアという声が多数。

トリアはカートリッジを使用せずバッテリー式となっています。500回まで繰り返し充電して使用でき、一度に25万ショットできるのでコスパは抜群。(もちろんバッテリー交換可能)

気になる点としては他の市販の家庭用脱毛器よりも重いのとレーザー脱毛ならではの照射範囲の狭さ。
直径8mmと狭いので広範囲の全身脱毛には根気が必要。

顔の下部分や指、ビキニライン、脇など集中的な部分脱毛にはトリアが最強です。
ただ痛いのでしっかりとクーリング(冷やして痛みを和らげる)をすることをおすすめします。

今公式で購入すると15,000円引きになり格安でトリアをゲットできてしまうようなので興味ある方はこの機会に購入するのをおすすめ。

Specs
商品スペック
トリア
パーソナルレーザー脱毛器 4X

脱毛方法 レーザー式
照射面積 8mm
保証期間 2年
パワーやレベル調整 5段階
カートリッジ なし バッテリー式(500回まで充電可能)
値段 54,800円 (税込)

2位
修正してください
修正してください

おすすめ2位ケノン

家庭用脱毛器
Features
商品特徴
  • 1
    通販系で販売台数50万台突破!
  • 2
    10段階レベル切り替え
  • 3
    カートリッジ交換すればシェアしても使える
Point

多くのおすすめサイトで1位!光脱毛ならこれ。

通販系で販売台数50万台と言われ1番売り上げているのはこちらケノン。光(フラッシュ)脱毛の家庭用脱毛器としてはかなり完成している感のある商品。料金は高め。

出力を落とさず発光時間を短縮することで長時間お肌に照射することを防ぎダメージを低減。照射レベルも10段階切り替えができるので部位に合わせて調整できるのも◎

カートリッジ交換式なので低コストで長期間使え衛生的。
本体があってカートリッジさえ買えばご家族でシェアできるのも特徴。1位のトリアはレーザー脱毛なので痛みが強いですがこちらのケノンは光脱毛なので脱毛に時間はかかりますが痛みも少ない。

長期間脱毛に時間を使えるのでのんびり脱毛をしたい、とにかく痛いのが嫌という方にはケノンをおすすめします。

Specs
商品スペック
ケノン
家庭用脱毛器

脱毛方法 光(フラッシュ)式
照射面積 3.7cm×2.5cm
保証期間 1年
パワーやレベル調整 10段階
カートリッジ 交換式
値段 69,800円 (税込)

3位
修正してください
修正してください

おすすめ3位ブラウン

光美容器 シルクエキスパート
Features
商品特徴
  • 1
    肌の色に合わせて自動調光してくれる独自技術
  • 2
    好みに合わせて3つのモードも搭載
  • 3
    電気量販店で人気が高い商品
Point

肌に合わせてフラッシュレベルを自動調光してくれる独自のシステム
家庭用脱毛器おすすめ第3位はブラウンの 光美容器 シルクエキスパート。そのおすすめ理由はなんといっても世界唯一の技術である肌の色に合わせて最適な光レベルを自動調整してくれる技術。

これにより常にお肌に対して安全な照射量レベルに調整してくれるのでダメージを最小に抑えてくれるので肌トラブルを防ぐことができます。

さらに部位によって柔らかフラッシュモード 、基本フラッシュモード、連続フラッシュモードと効率よく使い分けることができる3つのモードも設定可能。

肌が弱い部分には柔らかフラッシュモード、脚部分を広範囲で照射したい場合は連続フラッシュモードという具合でそれぞれの人にあった使い方がおすすめ。

Specs
商品スペック
ブラウン
ブラウン光美容器 シルクエキスパート

脱毛方法 光(フラッシュ)式
照射面積 3cm×2cm
保証期間 2年
パワーやレベル調整 自動10段階
カートリッジ 使い捨て
値段 53,780円 (税込)

4位
修正してください
修正してください

おすすめ4位ラヴィ

IPL光脱毛器
Features
商品特徴
  • 1
    コスメのような美しいデザイン
  • 2
    7段階調光
  • 3
    美顔用カートリッジをつければ美顔器に
Point

まるでコスメのようなデザイン。値段の安さと使いやすさがおすすめ
IPL光脱毛器で上位商品と同じく人気があるのがラヴィが販売している光脱毛器です。
他のアイテムにはない美しいデザインが目につきますが、値段も手頃でセルフで脱毛をしたいと考えている人もこの価格なら始めやすいはず。性能もおすすめできるものです。7段階に照射量レベルを調整することができ、5連射モードと合わせて使うことにより光脱毛のデメリットである長時間の照射による肌へのダメージを抑えます。
様々なカートリッジが付属しているので小型に切り替えると指などの細かい部分の脱毛を行うことができます。さらにおすすめポイントとして美顔用カートリッジを使うと美顔器としても使えるお得感のある家庭用脱毛器です。
VIOにも使えるのがうれしい。

Specs
商品スペック
ラヴィ
IPL光脱毛器

脱毛方法 光(フラッシュ)式
照射面積 3cm×2cm
保証期間 1年
パワーやレベル調整 7段階
カートリッジ 交換式
値段 40,000円 (税込)

5位
修正してください
修正してください

おすすめ5位パナソニック

光美容器 光エステ
Features
商品特徴
  • 1
    試しやすい値段
  • 2
    安心の国内メーカー
  • 3
    ボタンを押す必要がないノンプッシュボタン機能搭載
Point

お手頃値段で使いやすい!初心者や入門編として
こちらの特徴はWランプとプッシュボタンレス照射他の光脱毛器具と違い照射ランプが2つありWで照射。当然出力もWになり強い出力で効率的に脱毛が行えます。
そして連続発光させることにより一回の照射の刺激時間を短縮。お肌へのダメージを抑えます。

また特におすすめポイントとして肌に押してるだけでボタンを押す必要がないボタンプッシュレス照射。この機能は楽すぎます。さらにそのままスライドすると自動で10回まで照射してくれるのでスピーディに1回の脱毛を完了できます。

また肌の色に合わせておすすめの出力レベルをお知らせしてくれるのでお肌に親切な設定もうれしい。

Specs
商品スペック
パナソニック
光美容器 光エステ

脱毛方法 光(フラッシュ)式
照射面積 5.4cm×5.4cm
保証期間 1年
パワーやレベル調整 5段階
カートリッジ 使い捨て
値段 25,200円 (税込)

レーザー脱毛、光脱毛どちらがおすすめなのかをチェック!


おすすめランキングにもあったように家庭用脱毛器はレーザー脱毛、光脱毛かによって値段や効果など掴んでおくべきおすすめポイントが変わってきます。

レーザー脱毛、光脱毛の代表的なおすすめ家庭用脱毛器はトリアとケノン。

レーザー式家庭用脱毛器 光式家庭用脱毛器
トリア ケノン

これらレーザー式と光式では何が違うのでしょうか

レーザー式家庭用脱毛器と光式家庭用脱毛器の違い

レーザー式と光式で何が違うのかを比較しました

脱毛の仕組み

レーザー式家庭用脱毛器 光式家庭用脱毛器
レーザーによって毛根のメラニン色素に照射し毛根に破壊して脱毛する 光(フラッシュ)を毛根のメラニン色素に当てて破壊し脱毛する(除毛する)

脱毛の際の痛み

レーザー式家庭用脱毛器 光式家庭用脱毛器
痛い。骨に近い部分や毛が太い部分(VIOやヒゲなど)は痛みが強い レーザー式よりも痛みは少ない。

脱毛にかかる時間

レーザー式家庭用脱毛器 光式家庭用脱毛器
1回にレーザー照射できる部分が狭いので照射する回数が多くなり時間がかかる レーザー式よりも光(フラッシュ)照射できる範囲が広いのでその分時間が短い

このように家庭用脱毛器と一言に行ってもレーザー式脱毛、光式脱毛とかなり違うものだということがわかっていただけたかと思います。

次では家庭用脱毛器をどう行った使い方をすれば効果が高いのか、またおすすめの使用部位についてもお話ししていきます。

家庭用脱毛器の効果が高いのはどういった使い方?


家庭用脱毛器は脱毛サロンや脱毛クリニックよりも安いということもあり本当効果があるのか、そもそも実際に脱毛できるのか気になりますよね

そこでレーザー式のトリアと光(フラッシュ)式のケノンを例に脱毛器別での脱毛効果の違いを見てみましょう

家庭用脱毛器による効果の違い

レーザー式家庭用脱毛器 光式家庭用脱毛器
トリア ケノン
光脱毛よりパワーがあるので太い毛にも効果が高い。ただ産毛や色素が薄い毛には効果が出にくい 太い毛にも産毛、色素の薄い毛にも効果があるが、効果が弱いのでなかなか毛が減らない。

このように使いたい部位によって分けた方が良いようです。
VIOや脇毛などの毛の濃い部分はレーザー式がよく全身をまんべんなく脱毛したいのなら光脱毛が良いかと思います。

男性が髭脱毛に使う場合も同様ですね。

家庭用脱毛器の効果を高めるためにやるべきこと


家庭用脱毛器に限らずどんな道具も使い方次第で効果は高まるものです。

そこで家庭用脱毛器を使う際に押さえておくべきおすすめの方法をご紹介

  • 脱毛する前は毛を剃っておく処理が必要
  • 脱毛した前後は肌を冷やすクーリングを行う
  • アフターケアを必ずして肌トラブルを防ぐ
  • 安全性を守って必ず家庭用脱毛器を使う

これらがどういうことかというと脱毛する際に毛が残っていると家庭用脱毛器のレーザーや光線が残っている毛に反応し脱毛効果が下がってしまうから。

また肌を冷やす理由は肌を冷やすとレーザー脱毛、光脱毛に限らず痛みが和らぎます。
レーザーやフラッシュの照射レベルは調整できますがやはり強い照射レベルの方が効果は高いです。
が、強い照射レベルは痛みも比例して大きくなります。

痛みは脱毛を続ける上で大きな障害になるので肌を冷やすことは本当におすすめ。

家庭用脱毛器を使った後に肌を保湿したり清潔に保つことは非常に大事なこと。
肌があれたりすると続けて脱毛ができなくなるのできちんとケアしてあげましょう。

脱毛直後は毛穴が開いている状態だったり敏感になっているのでお風呂に浸かるのはやめてシャワーくらいにしておくのをおすすめします。

安全性を守って必ず家庭用脱毛器を使うのは基本でありながら大事なこと。
機械を清潔に保つ、使用頻度を守る、顔部分を脱毛する際には目に光やレーザーが当たらないようにする、VIO脱毛を行う際にはデリケートゾーンをきっちり保護して行うなど必ず守りましょう。

まとめ


さて最近話題の家庭用脱毛器についておすすめランキングと脱毛方法の違いや効果的な使い方、部位などを解説してきましたがいかがだったでしょうか。

乱立する家庭用脱毛器の口コミサイトや比較サイトのせいでどの家庭用脱毛器のおすすめを信じるべきなのかかなり難しい状態です。

そこでCheeekmeではこの家庭用脱毛器おすすめランキングを選び記事を作成する上で1つの基準を定めました。
「除毛ではなくきちんと脱毛すること」

そう、結論として光脱毛は毛が薄くなったりはしますが脱毛自体はできないのです。どうしてもきちんと脱毛をするとなるとレーザーを使って毛根細胞に照射して二度と生えないようにする必要があります。

ただ広範囲やVIOの脱毛は自分でレーザー脱毛するのはかなり難しいというか向いていないのでおすすめできない。逆に指や脇、ヒゲ部分やビキニラインの除毛ならトリアのような家庭用脱毛器は費用が安く抑えられ、予約の取りにくい脱毛サロンや脱毛クリニックに通う必要がないので本当におすすめ。

広範囲の脱毛やVIO部分の脱毛ならば医療脱毛クリニックに通って集中的に永久脱毛してしまう。これが最終結論です。
世の中にはムダ毛で悩んでいる方は本当に多いです。そんな方々の悩み解決のお手伝いができれば本当にうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました

今回紹介した商品はこちら!

トリア
ケノン
ブラウン

関連記事はこちら 著者からの投稿