この夏挑戦したい♡セルフジェルネイルデザイン6選

初めまして✨
公式インフルエンサー・ライターの、加藤つぐみ(まないた)です。

筆者は独学でセルフジェルネイルをしています。
セルフジェルネイルは、お財布に優しく節約になるのはもちろん、
サロンの予約が取れないといったストレスを抱えることなく自分の空き時間を有効に使えたり、
サロンでは取り扱っていないパーツやデザインを取り入れて自分のこだわりを表現することができるなど…いいことだらけの趣味なんです。

普段は校則が厳しくてジェルネイルができない学生さんの中にも、夏休み中だけはネイルをする人が多いはず。
忙しくてセルフジェルネイルを敬遠していた人も、時間にゆとりのある夏休みシーズンならうってつけですね♡

編集者画像
加藤つぐみ(まないた)
インフルエンサービギナー
アミティープロモーション所属のギークなモデル。
独学でセルフジェルネイルを楽しんでいます♡
今年の夏も残りわずかですが、この夏休みはお気に入りの夏ネイルでセルフジェルネイルデビューしてみませんか?

自分でできる夏ジェルネイルデザイン6選

さて、以前2回に渡りご紹介したセルフジェルネイルの基礎編はチェックしていただけましたか?

今回は基礎から発展して、実際に自分でできるネイルデザインをご紹介します◎
夏にぴったりなセルフジェルネイルデザインを、テイストごとに6つピックアップしました。全てジェルネイルを独学で学んだアマチュアの筆者が作成したデザインです。これを参考に、平成最後の夏をお気に入りのネイルで過ごしませんか?♡

夏にぴったり!シンプル派さんは水滴ネイルで爽やかに

ジェルネイルデザイン1まずご紹介するのは、夏らしく涼しげな水滴をモチーフにしたジェルネイル。
クリアジェルを水滴のように垂らすことで、まるで水に濡れたような質感を再現したジェルネイル。

夏ならではのブルーのチークネイルにクラッシュシェルを取り入れて、夏らしさを格上げしています。
ジェルネイル初心者さんにも挑戦しやすい爽やかなアートです。

ポイント
クリアのジェルを垂らしたら、すぐにライトで仮硬化します。仮硬化せずに時間が経ってしまうと、ジェルが平面に流れてしまい水滴の立体感を出せなくなってしまうのでご注意を。

ガーリー派さんは男女受け◎の押し花ネイル

デザイン2夏でも王道の女の子らしさを貫きたい!

ガーリー好きさんには、男女受け間違いなしの押し花を主役にしたジェルネイルがおすすめ。
透け感のあるラベンダーカラーを配色して夏らしさを演出しました。

このデザインで使用した押し花とゴールドのリボンは、どちらも100均のキャンドゥで手に入れたネイルシールです。
100均のネイルシールは、もちろんジェルネイルにも使えますよ。
押し花のネイルシールとリボンのネイルシールを組み合わせて、花束のようにまとめたラブリーなジェルネイルです🌸

ポイント
ワイヤーシールの中にクリアジェルをぷっくりと盛ってブローチ風に。

シールを組み合わせただけなので、とても簡単に挑戦できるジェルネイルデザインです♪

トレンド派さんにおすすめなオレンジネイル

ジェルネイル夏デザイン3流行に敏感でオシャレなトレンド派さんは、この夏SNSで大人気のオレンジのジェルネイルデザインを取り入れてみては?パキッとした鮮やかなオレンジ色は夏ならでは◎
オレンジのグラデーションやカットフルーツのパーツを組み合わせて、まるでスイーツのような遊び心のあるジェルネイルです。

オレンジの断面は手描きのアートなのでジェルネイル中級者向けですが、今夏のトレンドでもあるので、手先に自信のある人はトライしてみてください☺

ポイント
オレンジの断面は、クリアジェルでぷっくり感を演出しているのがポイント。

何層にも分けてオレンジを描いているので、立体感があり目を引くこと間違いなしのジェルネイルです。

夏ならではのスイカネイル

夏デザイン4オレンジネイルのような手描きのアートは難易度が高くて挑戦しにくい…という人は、夏ならではのスイカをモチーフにしたジェルネイルがおすすめ♪
濃いピンクでグラデーションを作り、黒のホログラムでスイカの種を表現しています。
難しいテクニックを使わなくても、フルーツモチーフのジェルネイルができますよ♡

ポイント
グラデーションの色合いを変えることで夏以外にもデザインを応用できます。
赤のグラデーション×白いホログラムでイチゴ風のジェルネイルになりますよ◎

大人可愛いホログラムネイル

デザイン5ホログラムを使用したジェルネイルデザインは、
夏のビーチシーンと相性ピッタリ◎お花のようにホログラムを配置すれば、お上品で大人可愛い夏ネイルの完成です👍

ポイント
ホログラムはきちんとクリアジェルで埋め込んでコーティングするのがコツ。

パーツがジェルからはみ出ていると、その箇所からジェルネイルが剥がれてしまう恐れがあります。

ジェルネイル初心者さんにおすすめなタイダイネイル

夏ジェルネイルデザイン6一見難しそうに見えるタイダイ柄は、この夏ジェルネイルを始めたばかりの初心者さんにピッタリなジェルネイルデザインです◎

こちらのサンプルでは、夏らしく淡い色合いのピンク・水色・ラベンダー・黄色の4色を使用しましたが、組み合わせは自由自在♡

夏休みシーズンであれば、浴衣や水着の色とジェルネイルをリンクさせるのがおすすめです。

ポイント
タイダイ柄にするカラージェルを少しずつ乗せて、硬化しないまま清潔なブラシで色の境目をトントン叩くように馴染ませます。

綺麗なタイダイ柄を作るには、色同士を混ぜすぎずに、あくまでも色の境目だけを馴染ませることがコツです💓

ジェルネイルのお気に入りは見つかりましたか?

いかがでしたか?
ご紹介した夏ジェルネイルデザインは、全て筆者が実際に作成したものです。

ネイルスクールに通ったり、ネイルの資格を取らなくても、独学でこれだけ幅の広いジェルネイルができるようになるんです◎
初めは難しく見えるかもしれませんが、時間をかけて丁寧に施術すれば初心者さんでも必ず綺麗なネイルができます!

普段は学校の校則が厳しくてネイルができない…という学生さんも、夏休みにはイベントやレジャー等で手元が写真に写る機会が多くなるはず。
せっかくなら、きれいな指先で夏の思い出に華を添えたいですよね?😉
この夏休みを利用してぜひセルフジェルネイルにトライしてみて下さいね!

関連記事はこちら 著者からの投稿