藤原さくら、かわいいフェイスにスモーキな声。その世界観

32

[写真:藤原さくら公式HP http://www.fujiwarasakura.com/より]

月9ドラマ『ラヴソング』で福山雅治の相手役を務めたことで話題になった藤原さくらさんについてご存知ですか?

実は藤原さくら、福山雅治がほれ込んだという天性の歌声を持っており今をときめくシンガーなんです。

デビューをした際には世界的ジャズシンガーになぞらえて”和製ノラ・ジョーンズ”と呼ばれたり。

現在はCMソングを担当し、新しい時代のファッションアイコンとして活躍する注目の女性アーティストの1人になりました。

でもいまいち藤原さくらについてよく知らないあなた。

そんなあなたに今回は藤原さくらのCDを全て購入している私が、藤原さくらの魅力についてたっぷりとご紹介します!

この記事を読めばあなたも藤原さくらの世界観に引き込まれちゃいます♡

ぜひ最後まで読んでくださいね!

まなみんCheeekme編集部

Cheeekme編集部4番。まだまだ新人だけど吸収力抜群。音楽やアートをはじめとするサブカルチャーが大好きでお休みの日は遠くまで足を延ばすことも。
藤原さくらは初め知らなかったのですが、教えてもらって曲を聴くうちに虜になりました。その中でも後ほど紹介するベルメゾンのCMでの藤原さくらのファッションや歌声が大好き♡これから大活躍間違いなしの藤原さくらを知らない人は要チェックです😃

まずは藤原さくらをご紹介

現在22歳。アミューズ所属のシンガーソングライターです!

10歳のときにお父さんの影響でギターを始め、高校で曲づくりを開始

地元の福岡のレストランなどを中心にライブ活動を始め、徐々に注目を集めました。

そして2016年『ラヴソング』でオーディションを勝ち抜き“歌うヒロイン”として女優デビュー!

主題歌「soup」も話題になりました。

翌年には映画「3月のライオン」後編で主題歌を担当!

今までに2つのアルバムをリリースし2018年6月には最新ミニアルバム『green』を発売

2018年は全国ツアーも控えています!

現在は音楽活動に専念している藤原さくら。次は藤原さくらの魅力をご紹介していきます!

藤原さくらの6つの魅力に迫る!

ゆるーくかわいい顔立ち♡

まず最初にご紹介するのはなんといってもかわいい顔。

あけおめっす

藤原さくらさん(@mammothsakura)がシェアした投稿 –

素朴でたれ目がかわいい藤原さくらさん。しかもめちゃくちゃ小顔でかわいくてスタイルも抜群なんです!

アンニュイでゆるーい雰囲気をかもし出しているのがより魅力的でかわいい!

あなたもかわいい藤原さくらに癒されましょう♡

ギャップにやられること間違いなし!スモーキーな声!

YouTube 藤原さくら『春の歌』(2thアルバム『full bloom』収録)

かわいい藤原さくらさんが持っているもう一つの魅力。それが歌声

かわいい顔立ちに騙されてはいけません!歌声はとってもスモーキーでそのギャップにやられてしまう人続出なんです!

こちらはスピッツ『春の歌』をカバーした曲。

上の動画は本家スピッツが歌う『春の歌』とは雰囲気がガラッと変わってとても新鮮!

まるで新しい曲を聴いているようです。

かわいすぎない歌声が心地よく筆者は毎日聞いて癒されております。

そんな藤原さくらの持つ声は、彼女自身にとってコンプレックスだったという意外なエピソードが。

高い声を出したくて通い始めたボイススクールの先生に低い声でも魅力的だということを教わり、自分のスモーキーな声の魅力に気が付いたといいます

今では多くの人を魅了する歌声ですね!

そしてスモーキーな声を1番感じることができるのが、少し前のCMになりますがベルメゾンのCM。

これこそ藤原さくら!!という感じのスモーキーな声を聞くことができます。

英語の発音がきれい!


藤原さくら『Ellie』カバー(2thアルバム『full bloom』収録)

藤原さくらの英語の発音がきれいだと評判なんです!

上の動画では流暢に違和感なく歌っているのがすごいですね!曲を完全に自分のものにしています!

これだけ英語の歌を魅力的に歌える20代の女性歌手は藤原さくらくらいでしょう!

しかもギターを片手に歌う姿はデビューしたてとは思えないほどの貫禄と実力!

海外にも羽ばたける力が十分ありそうでこれからが楽しみすぎます!!!

“女優・藤原さくら“としての姿

福山雅治の相手役で女優デビューした「ラヴソング」は大きな話題を呼びました。

しかも主題歌は藤原さくらの『soup』。

月9のヒロインとして女優デビューなんて只者じゃないですね‥!

特に劇中で歌うシーンは反響が大きく話題になりました!

絵が上手い!

藤原さくらには絵が得意という密かな才能もあるんです!

曲づくりの合間に描いたというこちらの絵。

服ほしいー無限にほしいー 曲作りの合間にお絵かき

藤原さくらさん(@mammothsakura)がシェアした投稿 –


(インスタから引用した絵)

シンプルな線で書かれているのに雰囲気がありますね😃細かいところまで描かれていておしゃれ…。しかも絵もかわいい。

藤原さくらの独特の世界観

最後にご紹介するのが藤原さくらの世界観!!

大のマッチョ好きだと公言している藤原さくらさん。

Twitterでもマッチョ愛を多く語っています。

(Twitterから引用)

でも世界観がちょっと変わっているだけではありません。藤原さくらさん自身の意思の固さが垣間見れるツイートも。それがこちら。

(Twitterから引用)

こちらのツイートで勇気づけられる方も多いのではないでしょうか?

気取ってもなければこびてもおらず、自分の中の世界が確立しているのはこの年代の歌手にとっては珍しいです

藤原さくらさんが愛される理由がよくわかりますね!

ドラマ『ラヴソング』の主題歌、『soup』!

藤原さくらさんが歌う曲『soup』について見ていきましょう!

とりあえず一度『soup』を聴いてみてください。


MV『soup』(2thアルバム『PLAY』収録)

ヒロインを務めたドラマ『ラヴソング』の主題歌の『soup』、耳にしたことがある人も多いのではないでしょうか。

『soup』は30万回ダウンロード、iTunes週間ランキング1位を記録し『soup』のMV再生回数は1400万を超えています

『soup』で藤原さくらのファンになった人も多いようです。

そんな『soup』の作詞作曲を手掛けたのは藤原さくらと同じ事務所の先輩、福山雅治

『soup』の歌詞を一部ご紹介します!

年を取っても 皺(しわ)になっても 一緒にいて
恋のSoupを ふたりで味わいつくしましょう

「恋のsoup」というフレーズがなんともかわいいですよね。

藤原さくらのスモーキーボイスを最大限に引き出し、カントリー調のメロディにかわいい恋心を乗せている『soup』は1回聴いただけで酔いしれてしまいます‥!

おしゃれでかわいい『soup』、何度聞いても全然飽きないのが不思議です!

また、ドラマの役佐野さくらが歌っているという設定なので上手すぎてはいけないと加減して『soup』を歌っていたという裏話があります

「加減してこの上手さ!?」と驚いてしまうことでしょう…!

10代の恋を等身大に表現した曲『かわいい』♡

『soup』の次にご紹介するのが藤原さくらが作詞作曲した『かわいい』。

「好きな人がいたときのことを素直に書いた」という曲。曲づくりの背景もとてもかわいい。

『soup』とはちょっと違った10代の女の子のピュアなかわいい恋心を等身大で表しています。

そんな『かわいい』の歌詞をちょっとご紹介します!

“あなたから「かわいい」って言ってほしかったの
それだけなの“

“ホントは全部ウソなんだけどね
あたしもっとワガママよ“

『soup』よりも10代の恋をもっとありのままに表現していると思います!

好きな人に「かわいい」と言ってほしい、でも「かわいい」だけじゃ足りないワガママな気持ちに共感する人続出の曲です!

最新ミニアルバム[greeen]藤原さくら約1年ぶりのアルバム!前回のアルバム『PLAY』はカバー曲や福山雅治さん作詞の曲が多かったのに対し、今回の[green]は全曲 藤原さくらさんが担当したことでも話題

ミニアルバム『green』のダイジェストVer.は以下の動画から視聴できます!


(ミニアルバム『green』ダイジェストムービー)

“新しい”藤原さくらということでフレッシュなイメージを想起させるミニアルバム『green』。

しかもこちらのアルバム『green』の曲は、半分英語、半分日本語という構成

ミニアルバム『green』は筆者も全体的に洋楽を聴いている気分になりました

ビートルズが好きだという藤原さくらの思いが『green』の曲に反映されている気がします!

歌手・藤原さくらを感じられる『green』

藤原さくらさんの世界観を体験したいなら『green』を購入されるのがおすすめです!

それでは物足りない、もっと藤原さくらの歌を聴きたい!というあなたに朗報なのがツアー情報!

ミニアルバム『green』を引っさげて9月から11月にかけて全国ツアー「Sakura Fujiwara Tour 2018」が開催されます

チケット一般販売は9月15日(土)とのことなので気になるそこのあなた、ぜひ行ってみてはどうですか?ちなみに私はもちろん行きますよ!!

まとめ

いかがでしたか?多彩でかわいい藤原さくらにはまってしまいそうな方もいるのではないでしょうか?

しかもかわいい顔立ちからは想像できないスモーキーな歌声がなんともクセになりますよね!

ミニアルバム『green』もリリースされ、歌手として成長中の藤原さくらにますます目が離せません!

関連記事はこちら 著者からの投稿