【渋谷】フォトジェニックなフレンチトーストは「Ivorish」で決まり!

187



近年パンケーキに続き、フォトジェニックなフレンチトーストがブームになっていますね。
今回は皆さんにフレンチトーストブームの火付け役ともなっている「Ivorish (アイボリッシュ)」をご紹介します!







気になるIvorishって?



Ivorish (アイボリッシュ)の名前の由来は、トーストの色を表現するようなIvory(アイボリー)と、英語で”可愛がる”や”愛情を込めて大切にする”という意味のCherish(チェリッシュ)ということばを掛け合わせて生まれました。
お客様に可愛がっていただけるよう、また、幸せな香りや時間を楽しんでいただけるようにとの想いが込められています。




そしてIvorishの今年のキーワードは「フォトジェニック」!
彩り鮮やかなフレンチトーストがたくさん揃っています。







思わずカメラを構えてしまうこと間違いなしですね!



素材にこだわったフレンチトースト

見た目だけでなく、もちろん食材にもこだわりが。
フレンチトーストのトッピングで使われる果物や野菜は、フレッシュなものを房のまま取り寄せ、一つ一つお店で丁寧に仕込んでいます。
旬の食材を一番美味しい時期に味わっていただきたいという想いで、季節ごとのメニューをこまめに変えているのです!

おすすめメニュー

今の季節におすすめなのは春に美味しいイチゴをふんだんに使った人気で定番の一皿です。

Berry DX ベリーデラックス

regular 1800円 / half size 1200円





まさに彩り鮮やかでフォトジェニック!
フレンチトーストの間には、クリームチーズとストロベリージャム、ブルーベリージャムをサンドしてしてあります。
トッピングは、ストロベリー、ブルーベリー、ラズベリー、バナナ、オレンジといったフレッシュなフルーツをトッピングしてあり、贅沢でボリューム満点な一品です。





フレンチトーストがふんわりジュワッとした食感!
サンドしているクリームチーズとジャムが、フレンチトーストにまろやかな酸味と甘みを絶妙なバランスで加えています。


新鮮でみずみずしいフルーツとこちらのフレンチトーストがマッチしてとっても美味しいです。







横に添えられているホイップクリームはまろやかで、甘すぎず、フレンチトーストをうまく引き立てています。
たっぷりと乗せて食べてもしつこくなく、最後まで飽きることがありません!


また、アイスクリームはジャージー牛乳を使用しており、ミルクシャーベットの様な軽い口当たりです。
私はフレンチトーストを食べる途中でさっぱりしたこちらのアイスクリームをいただきたいなと思いました。







一つ一つが美味しいのに全部合わせて食べるとお互いの良さが引き立ち、全体のバランスがしっかり計算されていることが分かります!


11時〜14時のランチタイムはセットでドリンクが付いてくるのでお得ですよ。

おすすめの時間は?



渋谷店は特に若い女性が土日のランチタイムに多くいらっしゃいます。
狙い目となるのは、平日の16時〜17時!
開放的な店内でゆっくりいただきたい方はこちらの時間がおすすめです。






お持ち帰りメニューも充実!



店内にはお持ち帰りができるメニューもたくさん揃っています。

Container コンテナ

regular 2400円 / half size 1200円



こちらは人気のメニューであるパンプディング。
お家でもIvorishの味を楽しめるなんて幸せですね。


他にもフレンチトーストやお土産など豊富に揃っているので、店頭でぜひチェックしてみてください!




写真をSNSに投稿してみよう!



Ivorishの今年のテーマが「フォトジェニック」ということで、写真を撮って早速SNSに投稿してみましょう!(以下の写真はiPhone7で撮影しました)





華やかなプレートは写真映えすること間違いなしです!






期間限定メニューや店舗限定メニューも豊富なIvorish。
皆さんも是非一度足を運んでみてください!



Ivorishの詳しい情報はこちら



店名:Ivorish渋谷 (アイボリッシュ シブヤ)
住所:東京都渋谷区宇田川町3-3 B1F
定休日:第1、第3火曜日(祝・祭日の場合は営業
営業時間:11:00~22:00
電話番号:03-6455-3040
アクセス(最寄駅):「渋谷駅」より徒歩7分
Wi-Fi:無
Instagram:@ivorish_official
URL:http://ivorish.com/



あなたはおそらくそれも好きでしょう 著者からの投稿